電子ジャーナル「新・地殻」

「新・地殻」は日本薄片研磨片技術研究会が定期的に発行する電子ジャーナルです。

1959年から2007年に発行された旧研究会誌「地殻」はこちらです。

最新号(2022年第8号)

 

新・地殻 2022年 第8号(2022.3.9 発行)目次

*「閲覧:会員限定ページ」は会員限定ページ閲覧に必要なパスワードでご覧になれます。または会員向けページにある「新・地殻」からアクセスしてください。

論説 Article

タイトル
title
乾式研磨法によるおがくずの薄片作製法(p.1-7)
Method to make thin section of wood sawdust by dry grinding method
著者

Authors

板宮裕実*,大和田朗**・平林恵理***,組坂健人*
Hiromi Itamiya*, Akira Owada**, Eri Hirabayashi***, Kento Kumisaka**警察庁科学警察研究所, National Research Institute of Police Science, National Police Agency
**日本薄片株式会社, Nippon Petrographic Thin Section Co., Ltd.
***産業技術総合研究所地質調査総合センター, Geological Survey of Japan, National Institute of Advanced Industrial Science and Technology
要旨 木材の組織構造を光学顕微鏡で観察するには,素手やミクロトームで木片を固定して切片を作製する必要があるため,大きさ数mm以下のおがくずでは,観察用プレパラートの作製は困難である.そこで,おがくずを樹脂で包埋して乾式研磨法により薄片を作製する方法を検討したところ,木材の組織構造を損なわない薄片を作製できた.本手法は,入手試料に制約を受ける考古学や文化財学,法科学などの分野で有用になると期待される.
キーワード
keywords
木材,光学顕微鏡観察,解剖学的特徴,乾式研磨法,プレパラート
Wood, Optical microscopic observation, Anatomical features, Dry grinding method, Prepared slide
本文 閲覧:会員限定ページ

ニュース

タイトル 第64回日本薄片研磨片技術討論会(WEB開催)の開催報告(p.8-9)
著者 中村晃輔*,平林恵理**
*第64回技術討論会実行委員
**産業技術総合研究所地質調査総合センター
本文 本文を読む(クリック)PDF:1.01MB