主な所属先
岩石薄片作製工程版画:切断面の機械研磨
HOME > 主な所属先

主な所属先

賛助会員

問い合わせ:

日本薄片研磨片技術研究会

事務局

 

〒980-8578

仙台市青葉区荒巻字青葉6-3

東北大学大学院

理学研究科地学専攻

技術室内

TEL/FAX: 022-795-6670

Email: メールアドレス

 

研究発表討論会
関連書籍
新・地殻
賛助会員
主な所属先

 

当研究会には現在、以下の機関・企業の技術者・研究者が所属しています。

 

(50音順)

 

賛助会員

 

当研究会の趣旨に賛同していただいております企業および団体をご紹介いたします。

 

アースサイエンス株式会社 [外部リンク]

アースサイエンス(株)は創立より薄片室を設置し、専任の薄片技術者を置いています。また、偏光顕微鏡を揃え専門家による観察も行っております。近年は薄片活用の幅が広がり、土木地質,地熱,鉱床,コンクリート,考古,大学・研究機関の研究補助など、あらゆる分野で多様な薄片・研磨片作製と観察・考察をお引き受けしております。2013年には独立行政法人産業技術総合研究所特許5633078号「乾式研磨法による脆弱試料薄片の作製法」の使用権を取得しており、今まで作製が困難とされた試料やクオリティの高い薄片・研磨片の作製に力を入れております。

 

 

丸本ストルアス株式会社 [外部リンク]

丸本ストルアス㈱は大正13年の創業以来、デンマーク本社を中心に世界50カ国以上に拠点を置き、そのネットワークを通じて最新の技術情報を収集、分析し、世界最高水準の切断機、埋込機、研磨機、硬さ試験機等を開発しております。お客様の期待値を超える提案ができるよう、試料作製のエキスパートによるサポートやセミナ等を実施。また、主力製品を多数取り揃えたラボラトリーやデモバスで、試験作製の実演を行っております。ストルアスの技術が、日本の薄片研磨片技術研究の一助となり、更なる発展に寄与することができれば幸甚です。